SYUKULOG / 2009年02月
今朝、教室に着いて・・あら・・・


教室のトイレの花。
スタッフの裕美ちゃん活けたのネ。
かわいい・・・





教室入り口。 これも可愛いね・・




講師の堀内作磁器絵付け雛人形。あ そうか。桃も一緒に飾りましょ・・!



生後2ヶ月リンタロウ君。
お顔を見せに来てくれました!

りんちゃんにもお花を飾り・・・


仕事の合間、こんな感じでお迎えの花を飾り皆様をお待ちしています。


今月2月5日、NHK情報ランチで活けた花です。ヴァレンタインと桃の節句を意識し甘い色あわせでご紹介しました。
そしてとうとう次回3月5日で、月1回7年間続いた生番組出演が終了します!!
  この番組のおかげでどんなに多くの経験や出会いを頂いたか・・・歴代ランチーズの皆様、私のわがままを笑顔で受け止め、したい放題させてくださり ありがとう!!爽やかで素直で可愛いのにとても真摯な態度の彼女たちに囲まれると心が軽く明るくなりどんなに元気をいただいたかしれません。若い皆さんがこんなに素敵なんだからこれからのニッポンは大丈夫だわと思わせてくれる皆さんでした。
 7年間、失敗はあったものの楽しく続けてこれたことはこのランチーズの女性とその彼女たちを育てた素敵な上司、スタッフの大きな理解があったからこそです。NHKの人材教育も垣間見れたことは指導者として大変良い勉強でした。
  1度もお休みすることなくいつも元気に過ごせたことも振り返ってみるとすごいなあなんて自分自身驚いています。健康バンザイです。
  一人の名も無きとてもテレビ向きではない私を推薦してくださった青森NHK文化センター初代支社長湊望さんの一言で私の花人生は大きく動くこととなりました。 度胸がついたこと、臨機応変力そして後ろから活けることが得意になったこと。そしてとてもお会いしたかった生産者の方々、研究者の方々の素晴らしい人柄や努力に触れたことは、真面目に花と向かいあう私の気持ちを揺ぎ無いものにしてくれました。伺った県内各地のハウスの中の花の呼吸から出る心地よい空気、花の香り、根のついた花から出るエネルギーを体感したことで、花の素晴らしさを別の面で発見できました。
  花人生後半。これからこの経験を1本道、少しずつ活かして生きてまいります~。 最後の日、泣くかも・・まさか・・わからない・・いや笑顔で終われるよう、良い花活けます!応援してくださった皆様、ちゃんと見ていてくださった生徒の皆様 ありがとう!