SYUKULOG / 2010年08月
7月31日、夫と食事がてらお散歩に出たら、街中がねぶたギャラリーになっていました! あまり好きじゃない跳人たち(だって昔と違って一生懸命じゃないから)がいない、お囃子の皆さんとじっと鎮座した照明入りねぶたがずらりと並んでいるのですから、もうもう感激でうれしくってしょうがなかった。
 皆、思い思い近づいて360度じっくり鑑賞出来るこの初めての試みを考えた人へどう感謝の気持ちを伝えましょう~
 今年のねぶたは完成度がかなり高く、綺麗なんてもんじゃない。世界一の祭りだと再認識しました。
 猛暑だったことで、写真のコバルトブルーがひと際心に残っています。
 私の花の原点はねぶた?
 「シュクさんの花はねぶたカラーねっ!」
 そういえば、いつか生けた花を見て恩師野口美知子先生がおっしゃっていました。それって華やかってことですよね!

 馴染みのお店の前のテーブルで、小屋に帰るねぶたを眺めながらいただくスパークリングは最高! こんな幸せな日常を過ごすことが出来てバチが当たるのではないかしらと思うくらいでした。来年またこのような時間を過ごせるようがんばって仕事します・・だから神様バチを与えないでください・・