SYUKULOG / 2011年02月
昨年末オープンした教室のすぐ裏にあるA-FACTORYへなんと2ヶ月過ぎた今日はじめて出かけてまいりました!
今までこの建物へ出かけた多くの人々に感想を聞くとチェックばかり。悪い面ばかりいう人が多かった。
がっかりしたくなくて出かけるのがこわかったのかも・・

それが、なんと 以前私が想像していたような素敵な建物でした!

まずアプローチ。気持ちの良い木のデッキを歩きながらふと海を眺めるとその岸壁風景がシアトル風!(行ったことがないのですが・・映画で観て・・)


シャレた建物を背景に小さなころから眺めていた風景とは一変! 絵になるわぁ~

岸壁を打つ波の音を心地よく感じながらふと正面を見ると 見慣れている駅のホームの景色がダイレクトに飛び込んで、わぁ こんな風景どこにもないよ! 映画の一場面のよう!ドラマチック!


中に入ると 開放的な空間。 光が燦燦と入る気持ちの良い空間!ボサノバが流れ楽しくなります。チョクチョク食事にこようっと!
今までにない新しい青森の空間です。楽しまなくては!

だから、何がいいたいか。 それは「まず良いところを褒めようよ!」
そういうことです。
実は青森の人はあまりにも褒めない。それがこの町をネガティブにしている。
褒める人は「チャカシな人」(いい加減でおっちょこちょいな人)といわれて軽蔑される。

隣のワ・ラッセも楽しみ~ ゆっくり伺いたいと思います。(余裕のない毎日です)

ということで 私の長所もやっとわかりました!
でも短所も多いのです・・(へこむのでそれは・・後日)