SYUKULOG / 2012年08月

せっせ。せっせ・・・ねぶた祭りの喧騒を感じながら「う~ん。この色は決めてだな!う~ん。うん。シックでも明るくね!」と独り言?うなりながら?生け、このように今年の花展のポスター、D.M用アレンジの完成です。



9月29、30日 ホテル青森ロビーにて 「花と色彩」 
 
  私色の花を生ける & 絵画からのインスピレーション
       
                  と題して第32回花展を開催いたします。

自然が生んだ信じられないくらい美しい色彩で、自分のイメージを印象的に表現できたら。

花々がその配色により一層美しく輝き、出来ることなら 生ける生徒の皆様 御覧頂く皆様へも 花々の色彩から生まれる感動やその生命エネルギーを全身でうけとめて頂けたら幸せです。

私がフラワーアレンジメントをはじめたいと思ったきっかけは花の色彩に魅せられたから。 

自分の心を奮い立たせたり、リラックスさせたり、フレッシュにしてくれた花々。
今 その花々と生産者や提供してくださる皆様へ感謝を込め 真剣に花展へむけ取り組んでまいります。

気がつけばもう初秋。 

6月。出席しお花も生けさせて頂いた生徒さんの婚礼で純白の芍薬に美しい花嫁の品格と重なったあの日から私の夏が始まった気がする。

次々咲く街中の色とりどりの薔薇に感動し この街は薔薇の町だったと初めて感じた7月。
そして生徒の皆様が生けた黄色のひまわりにいつも以上に元気をいただいた日々。

ハーブのグリーングラデーションと香りに癒されリフレッシュした暑い日々。
レッスン後生徒さんと散歩しながら見た初の女性ねぶた師北村麻子さん(20代?)のエレガントなラインと色彩感覚に全員で新鮮な感動を受けた8月初め。
そうロンドンオリンピックも終わりました。  4年後のリオまでできるだけ人間成長・花成長していますように・・

そして立秋とともに薄の群生、七竃も紅葉をはじめたこの街は秋の景色。

季節の移り変わりのスピードにドキドキしている毎日ですが、できるだけ平常心で生徒の皆様と素敵な花展になりますよう邁進いたします。

皆様どうぞどうぞ宜しくお願いいたします。


               
       


       
              お祭り広場 満喫しました!