SYUKULOG / 2013年05月

 先週末のこと。
「今日、滋賀県の母の誕生日へお花を送りたいのですが
    青森らしいお花をいれてもらえますか?」との電話。
    

    心の中の声「あ~ あさってリンゴの花をいただけることになっていた!あら~」

 最近タイミングの良い日が続いていたのでなんとかなるのでは、と浪岡町の生産者の方へ連絡をしたのですが
 
 どうにも状況がうまくゆかず とっても悔しい思いをしました・・・

    全国の皆様。今週でしたらリンゴの花のアレンジをお届けできます! 

    
    

    



   日曜日、ピンク色の婚礼花にも生けたいわ。

   生徒の皆様季節限定レッスンご予約お待ちしておりま~す。
 


 婚礼花で残念ながらお持ち帰りされなかった短い花。

 整理整頓のとき折れてしまった花など。

  贅沢なひと時。花屋だからのご褒美。

 

 気軽な花あしらい。
 
 

レッスンや仕事の花あしらいは真剣勝負。


でもこれはさりげないインテリア。なんて楽しい時間。


 

 エレベーターを降り、教室にいらっしゃる方をお迎えする壁の花。

 この花が飾られていないとき。 生徒さんは気付きます。

 「シュク先生、今かなり忙しいのだわ」

 

 そして自分自身へも気付かせてくれる。

 「もっと落ち着こうよ。 心を穏やかに」

  

 街中、一斉に花々が咲き、どの家庭の玄関にも、会社の受付にも 庭や空き地に咲いている水仙が飾られていて いい街だわぁ とつくづく思います。