HOME > GALLERY > 小田嶋淑作品


小田嶋 淑の作品をご紹介します
東奥日報紙に掲載された作品などをご紹介します。

2008年7月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

ベルガモット・ラベンダー・ローズゼラニウム・ミント各種・メドゥスイート等

NHK情報ランチで活けたハーブと野菜のアレンジです。

2008年5月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

菖蒲・コデマリ・ブルースター・スノーボール

NHK情報ランチで活けさせて頂いた菖蒲を床の間へ。
菖蒲と初夏の花々を和風にアレンジしました。

2008年3月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

アルストロメリア(レモン)・コデマリ・ラナンキュラス・
サイネリア・スプレーデルフィニウム・
チューリップ(イエローピクチャー・スプリンググリーン)

東奥日報紙「くらし 花いっぱい」連載の最終回を締めくくったアレンジです。
新たな人生のスタートを切る若い皆さんへエールを送る気持ちを、
元気いっぱいの明るいイースターカラーで表現しました。

2008年2月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

矢口桃・デルフィニウム(ライラックキャンドル)・ヒヤシンス・スイートピー・
イベリス・コデマリ・ラナンキュラス・チューリップ・スカビオサ

赤い器と甘いイメージの花でまとめたアレンジメントです。
2月の寒さでつらくなりそうな気持ちがほっと温かくなりますように。
そんな想いを込めて活けました。

2008年1月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

チューリップ(ジャクリーン・フレミングココット・サッポロ)、デルフィニウム(モモカ)、マメの花

今年の意気込みを託した新春の玄関花です。
チューリップの曲線を生かして自由に活けたうえで、
新春のあらたまった気持ちをデルフィニウムのすっとしたラインで表現しました。
2007年12月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

モミ、ヒバ、杉、姫林檎、松かさ、アマリリス、バラ各種、ストロベリークローバー、綿の実

伝統的なクリスマスカラーのバラとアマリリス、県産姫林檎をたっぷり使ったクリスマスフラワーリースです。
クリスマスが終わったら生花を新鮮のものに交換し、水引などをあしらったお正月バージョンに
切り替えましょう!
2007年11月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

菊(アナスタシア・ピンポン菊・マンドリン・トムピアーズ)、ダリア、アマリリス、
コスモス、ライラック、トルコキキョウ

現代版シノワズリースタイル。菊と洋花を組み合わせ、クラシックな雰囲気で活けてみました。
2007年10月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

秋色アジサイ・アマランサス・ジニア・トルコキキョウ・秋明菊 ブロンズフェンネル

シックなバリ風アレンジ。秋色アジサイはグラマラスアレンジに最適な花。心はバリの公園気分で楽しんでリラックスしてあしらいました。
2007年09月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

ジニア・ブラックベリー・ミント

この夏の猛暑でお疲れのかたへ差し上げたいアレンジです。
今年のNo1人気のジニアのビックボーイはたくさんの方を元気にしてくれました。
2007年08月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

夏のヒマワリウェデイング

若者だけの披露宴の、メインテーブルの花を掲載させていただきました。
初めてのヒマワリのコーデイネイトでワクワクドキドキでしたが、季節感溢れ、空間にマッチした心に残るコーデイネイトとなりました。

ひまわり(ココア・サンリッチフレッシュオレンジ・ゴーギャン)は田舎館村・五所川原市産です。
2007年07月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

東北町の蝦名舞子さん栽培の巨大輪ダリアを使い「夏のナチュラルクラシック」風にアレンジしました。


ダリア(純愛・真心) 変わり咲きジニア マティスのひまわり あじさい コリアンダー
2007年06月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

藤田記念庭園和館で開催した花展で活けたものです。
祖父の愛用していた懐かしい火鉢に初夏の花々をあしらいました。

オオデマリ・シャクヤク・ユリ(ノーブル)・アスチルベ・ルピナス・トルコキキョウ(コサージュオーシャン)
2007年05月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

ずっと憧れだった春の草花を頂きました。
そのあまりにも可憐で繊細な野草たちは無言で私の傲慢な部分をそっと気づかせてくれました。
もう二度と活けることが出来ないだろう山野草。
心に残るアレンジになりました。

片栗・延齢草・土筆・菊咲き一輪草・二輪草・菫・アスチルベ・貝母百合
2007年04月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

キッチンに気楽な気分で花をあしらいました。
黄色、グリーン、オレンジのビタミンカラーでまとめた、イースターの頃のイメージです。
アルストロメリア(アモール・マンゴー)、手毬草、ラナンキュラス、スイートピー、オオデマリ
2007年03月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

サイネリア、プリムラの切花ではなかなか手に入りにくい草花は
鉢を購入し少しカットして使用しています。
他に今回は ヒヤシンス、ラナンキュラスなどを使い桃の節句に
ピッタリな扇型を活けました。
りんごの花です。
そばにこんな可憐な花を
置いてみたら寂しいときも辛いときも心が
楽になりそう。
2007年02月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

生徒さんよりN.Yソーホー地区で見つけましたとお土産のチョコレートを頂きました。
とても洒落ていたので早速アレンジしてみました。
今回の青森の花は、冬の花では定番のストックです。
ロマンテイックな花なのでハートのアレンジにぴったりです。
啓翁桜
リビングに床置きとしてアレンジをしてみました。シンプルなインテリアにはモダンなデザインの花器とシンプルな色あわせの花選びが合います。
2007年01月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

お年賀の花束。  
明るく元気の出るような色あわせ。スミレを入れて春を感じて頂くように、又、和紙と水引で少しあらたまった雰囲気にしてみました。
早春の花
水仙、チューリップ、ムスカリ全て球根の花、そして気楽なベース、弘前市の藤田記念庭園
の洋館テラスで活けたアレンジです。
2006年12月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

2006クリスマスキャンドルスタンド
(カントリー風)
お正月の花
2006年11月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

秋の実物とコスモス 薔薇とワイン
2006年10月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます
ハロウィーン お月見の花
2006年9月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます
百合 秋色あじさいとトルコキキョウ
2006年8月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

涼を呼ぶ花 ヒマワリ
2006年7月※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

ハーブ デルフィニウム

2006年6月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

カラー父の日の花束 クレマチス
2006年5月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

バラ カーネーション 母の日

2006年4月 ※クリックすると新しいウィンドウで大きい画像をご覧になれます

ラナンキュラス チューリップ




小田嶋淑作品
楽しく明るい場面では、ガーベラは最高!

初夏のアレンジ。
大好きなライラックとワインを組み合わせてみました。

花はやっぱり心の安らぎですね。

こぼれおちるような実ものは必須アイテム。