野口美知子インテリアフラワーズ花展

五月のバラ美しく
バラでつづるウェディング

平成15年5月15日(木)16日(金)
株式会社大塚家具新宿ショールームにて
野口美知子先生主催 メゾン・フルーリ花展が行われました。

インテリアと花の調和をコンセプトとしているお教室にとってこのような空間でお花をいけることは
生徒達にとって幸せな一時でした。
暮らしの中に生きる花あしらいをたくさんの方にご覧いただけました。


野口美知子先生の作品
カーデンウェディングをイメージしています
八重テッセン・サンキライ・様々な
イングリッシュローズを
さわやかにおいけになりました。
小田嶋淑の作品
グロリオサ・ビバーナム・梅花空木・
八重トルコ桔梗・百合・ バラマレーラ
をたっぷりといけました。
エントランスの花
ライラック・グロリオサ・
ベルテッセン・ バラアンダルシア
華やかなお迎えの花です。

ラ・フルールの生徒が二人出展しました。
このたび最高の賞である野口美知子賞を
そのなかの一人、
小林美智子さんが受賞しました。
口の広い難しい器にグロリオサリリーを
伸びやかに、そしてキュートにいけこなしされた
ことが評価されました。

葦澤真理さんの作品
四方見のフリースタイル
ライラック・カラー・トルコ桔梗・
デルフィニウム・スプレーバラ。